株式会社UNEMOTOは、自動車用プラスチック製部品の製造をメインに、ものづくりを通して更なる技能の研鑽と、
お客様の満足・信頼の獲得に取り組んでいます。

当社は1967年の創業当初、プレス金型や小物プレス部品を製造しておりましたが、1972年頃からプラスチック製品
メーカーへと事業転換していった会社です。

プラスチックは形状や性質など非常に多様性があり、大きな可能性と魅力を秘めた資源です。
今後もチャレンジ精神を大切にし、全社一丸となってものづくりの新たな価値を追い求めてまいります。